こんにちは。国際中医薬膳師の長岡桃白です。

秋に食べたいフルーツ。

ぶどうが旬ですね。

ぶどう、ぜひ女性のみなさまには召し上がっていただきたい。

IMG_6446

なぜならば、ぶどうは、中医学的にみると

  • 「気」と「血」を補い
  • 「肝」と「腎」を潤し養い
  • のどの渇きをいやし
  • 脳をクリアにして精神を安定させ
  • 胎児を安定させる

という働きがあるからなのです。

今年の猛暑では「気」が損なわれていますし、女性は月経によって「血」が不足ていることが多いですからね。補いましょう。

それから、老化と美容にとって大切な「肝」と「腎」。こちらも年齢とともに弱ってきますからね、補うことが大切です。

とくにからだを冷やさない点もよいですね。

ただし、食べ過ぎはよくないですよ。
熱がこもりすぎてしまいますからね。

旬のぶどうをおいしくいただく。

これだけでりっぱな秋の養生になるとは、良きことですな。