こんにちは。国際中医薬膳師の長岡桃白です。

「カフェこくう」でお昼をいただいたあと、GoogleMapをなにげなく見たら、まっすぐ海に下った先に「長浜ビーチ」という情報がありましたので、行ってみました。

住宅街の細い道を抜けたらば……

IMG_5934

美しいビーチがあらわれました。

IMG_5944

6月のせいか、泳いでいる人はひとりもいなくて、せっかくだから泳ごうかなと思ったものの海に入ったとたん水がちょっと冷たく感じてすごすごと断念した次第です。
 
IMG_5938

こんなに清らかな海なんだから、泳げなくても、砂に埋まればよかった。
どうしてその場で思いつかなかったのか、東城百合子先生が推奨なさっている砂浴を。
ほんとうに後悔、先に立たずです。

IMG_5937

ところでみなさま、東城百合子先生ってご存じですか?

大正14年生まれの自然療法の大家でいらして、重症の肺結核を玄米自然食によって自ら克服なすったんですよ。以後、自然食を主とした健康運動に力をそそいでらっしゃいます。

「クロワッサンONLINE」に東城百合子先生の取材記事がありましたので、ぜひお読みになってみてください。
 


著書の『家庭でできる自然療法』は昭和53年の初版以来、宣伝なしで100万部を超えて読み継がれている名著です。びわの葉をはじめとした薬草や食事による自然療法がたくさん書かれていてとても興味深いのです。

94925419
(画像は「かわしま屋」さんのサイトからお借りしました)

こちらの「かわしま屋」さんのサイトでしたら、定価&送料無料で入手できますよ(アマゾンは中古品のうえ定価より高いのでご注意あれ)

それで砂療法なんですけれどもね、私が持っているこの本のなかに、「体内の毒素を出す砂療法の威力」というページがあるのです。


手短かにご説明しますと、要するに、砂浜に埋まると、ものすごいデトックスしますということなのです。

ご本のなかに、こんなかんじで砂浜に埋まるとよいという図がありますので引用させていただきますね(『薬草の自然療法』p.234より)

IMG_6225

砂に入る時間は長いほどよく、朝8時頃から夕方4時頃まで8時間位入ると、相当の効果があります

 
とあるように、決断したらば長時間、埋まったほうがよさそうですので、準備万端完全装備で挑まねばですね。

どのくらいのものすごいデトックス効果なのかというと、東城百合子先生がおっしゃるには、

砂は体内にある不必要なものをどんどん出してくれますが、それがまずガス体となって放出されます。このガス体は強烈な異臭を伴います


ですよ? すごくないですか? 
ちょっと体験してみたいですよね、こんなこと読んじゃいますと。

砂治療の注意点やらコツやらが親切丁寧に書いてありますので、ご興味のある方はお読みになってから挑戦してみてくださいね。

今度からビーチ界隈に出かけるときは、パラソルとナイトキャップとスコップ持参でいこうと決心した長浜ビーチでのひとときでした。


長浜ビーチ