こんにちは。

国際中医薬膳師の長岡桃白です。


去年(2017年)の11月に香港に行ってきたのです。

香港や台湾に行ったら買いたいですよね、薬膳食材。
乾物街に行けば薬膳食材はたくさん売っているのですけれども、どのお店で買えばいいのか悩ましい。しかも、それぞれに1斤買うなんて無理。

そんなみなさまに、西營盤という街で偶然みつけたよいお店をご紹介します。

お店の名前は「有營盤 Eat Smart」。


有營盤

薬膳食材と乾物、お茶などを扱うお店で、少量ずつ買うことができます。

素材についてのごだわりなどが書かれていて、品質がとても良さそうです。

そして、お店の方がとても誠実に、親切丁寧に使い方などを説明してくださいます。


有營盤2


杏仁は北杏と南杏セットが5両(189g)で38HKD(約540円)。
日本の半額くらいでしょうか。

めずらしいスープセットもありましたので購入。
「亀苓湯」(炒亀板、牛皮、海藻、生地黄、沢瀉、土茯苓、白朮、陳皮)

亀板(クサガメなどの腹甲)が1枚入って約1400円!
日本では亀板はなかなか手に入れづらいのでうっかり買ってしまいました。
スープの効能には、皮膚の湿疹などを改善するとあります。


お店の場所は、西營盤B1出口を出て右手斜め前あたり、正街街市の向かいあたりだったと思います(というのは、googlemapを見ると記憶の場所と違うので)。

住所:西營盤第一街73號

※ネットでお店のページを検索しても情報が出てこないのですけども、もしかしてお店、なくなった…の?