ご来訪ありがとうございます。

Aさん、読んでくだすってますか?
台北のおすすめ情報を書きますよと言いたい
国際中医師・中医薬膳師の長岡桃白です。


先日、わたくしの講座を受講してくださったみなさまと
2月の聘珍楼の薬膳コースをいただいてきました。

今回は日比谷の聘珍楼に5人でうかがいましたところ
お願いしたわけではないのに個室に通してくださって、
28階から日比谷公園を眺めつつ優雅なランチを…
20170208

といった雰囲気だったんですけど、なんかねもう。

みなさん、するどく情報通なご婦人ばかりで
健康から金融までさまざまな事情にお詳しいのです。

けれども! 
なぜだかみなさん、固有名詞がなかなかでてこないミステリー。
桃白先生、いろんな意味でドキドキしちゃいましたよ?


Tさん「白砂糖はやっぱりからだによくないでしょう?」

桃白「そうですねぇ、せめて精製していない…」

Tさん「だから、わたし、アレを育ててるの、アレ!」

桃白「ア、アレ?」

Tさん「あの、ハーブよ! 4文字のアレ!」

桃白「 (´・ω・`)…(ヒントそれだけ??)」

Nさん「(携帯で検索)…あ! ステビア?」

Tさん「そう!それ! 煮出してシロップにしてるの」

桃白「 Σ (゚Д゚;)(なんでわかったの??)」


〜〜〜〜なごやかに食事は進む〜〜〜〜

 
Tさん「最近、開脚が流行ってるじゃない? あれ、いいわね」

Mさん「あー、でも私の先生はちょっと違うって言ってましたよ」

桃白「先生って、どなた?」

Mさん「えーと、名前忘れた、なんだっけ?」

桃白「 Σ (゚Д゚;)(セ、センセイノナマエ……)」


といった具合に有益な情報交換ができたのですけれども。

それはさておき、 Aさんが今度、台北にご旅行なさる
ということなので、すっかり滞っている台北旅行記の
おすすめ情報を書きますね。

と思ったのですけど、みなさんの会話を思い出して
なんだか不安定な心持ちになりましたので…
台北の具体的は情報は、また次回に。

では、みなさま、今日もお元気で。